土鍋

数年前から炊飯を土鍋に変えて以来、お米選びも楽しくなりました。

ありがたいことに佐久には美味しいお米があって
お安く買わせて頂いています。

五郎兵衛米が有名ですが
何が違うか、と言うと田んぼの質のようです。

粘土質の田んぼで育てるとお米はおいしくなるそう。

なので「切原」地区のお米も美味しいらしく気になります。
まだ食べたことがないので
お米を作っていらっしゃる「切原」の方がいらっしゃったら
少し分けてください。笑

―――

私が土鍋にした理由のひとつは
電気炊飯器が苦手だからです。

置く場所ひとつ取っても、保温したあとのお米の味も。

うちの母なんかは「最新式のなら美味しいから買いなさいよ」なんていう
現代人(笑)ですが、全くその気になれません。

よく友人に「面倒じゃない?時間がかからない?」と聞かれますが
逆です。早く炊けるし、片手間に出来ます。

面倒か?と言えば、電気炊飯器を掃除したりするメンテの方が私は苦痛です。
どんどん黄ばんでいく感じも。

でも土鍋なら炊飯に使っていないときは「鍋料理」にも使えるし
なんてったって!停電しても使えます。

※オール電化のお宅ではムリですが。
夫に言わせれば「そんな長い停電めったにないじゃん」と・・・。それもそうです。笑

でも台所を預かる人間が楽しければいいのですもん。

最近はステキな土鍋がたくさん。
憧れる作家さんの土鍋もあります。

でもうちは昔ながらの土鍋。引越ししてくる前からの愛用品。
「ああ、それ懐かしい」と言われるシロモノです。まだまだ現役!

おコゲも美味しい土鍋生活。ぜひ。

[PR]
by soronoki | 2009-03-05 09:10 | * 日々のコト

長野県佐久市


by soronoki