旬のお話。

信州に来てからは「旬」の野菜を体感するようになったので
それまで全く知らなかった野菜を知るだけでなく

葉っぱを見て、野菜の種類が分かったり
旬ならではのレシピを覚えるようなってうれしいです。

旬のモノを食べるということはカラダにも良いコトですよね。
夏野菜は体の熱を取ってくれるし
冬野菜は体を温めてくれる。

そして何よりその時期がいちばん美味しいというコト!
その美味しさを知ってからは、時期でない野菜たちは
滅多に買わなくなりました。高いですし・・・^―^;

-------------

半都会で2歳まで育った息子も
今では「これはトマトの葉っぱ、これは茄子」などと
かっこいい田舎モンです。笑

反対に夫は、苗を見ても全く野菜が分かりません。
息子に教えられ「ホント?すげぇー」っと感動しています。(ちょっ・・・父よ!)

夫は幼少期は東京。土じゃない運動場で過ごした都会出身。
根本的に人込みが嫌いで、田舎好きですが・・・

でも。葉牡丹を見て「あのキャベツいつ食うの?」というのは
やめて欲しいです。Σ(・ω・ノ)ノ!     (>エ<;)

[PR]
by soronoki | 2009-04-14 07:39 | * 日々のコト

長野県佐久市


by soronoki