田舎に来た訳

出会う人によく聞かれる質問です。

長野移住を選ぶまでにはいろいろな過程があったんだと思います。

この道を選ばなかったら
この学校へ進まなかったら
この人に出会わなかったら  たどり着かなかったこと。

キリがないほどの出来事や偶然などの積み重なりで
今、ココにいます。

最終的には「田舎」を目的としていて
「長野」にこだわったわけじゃないですが、景色にやられました。笑

なぜ「田舎」を目指したのか、と言えば
「季節感」「大家族が多い」「自然」「知恵」「食べ物」「水」でした。

息子は、物心ついた頃には目の前に大自然があり
それが当たり前で、なんてことない日常になってしまっていくと思いますが
いつか田舎を離れ都会に揉まれ(笑)、ここの田舎の奥深さに
気付くことがあるんじゃないかな、と思っています。

----

田舎は、まだ昔の良さも少なからず残っているコトも魅力でした。

都会では何かと「いいよ、いいよ」的な感覚があります。

子供が悪いことをしても「いいよ、いいよ」と。
田舎にこれば、しっかりと叱ってもらえるかな、と!感じていました。

自分の子のように「悪いことは悪い!」っと叱ってもらいたい。
うちの子がその辺で人の道を外れるような悪さをしていたら、みなさん!
どうぞバシバシと叱ってやってください!!! 笑

[PR]
by soronoki | 2009-04-23 07:13 | * つぶやき

長野県佐久市


by soronoki