鳥の歌声

春先から初夏にはトンビが優雅に舞い、そして歌います。

春のウグイスのキレイな歌が聞こえなくなったなあ
と思い始める頃、カッコーがやってきます。

このカッコー、なんとも定期的なリズムで鳴くんです。

佐久に引越しをしてきて初めての春。
朝もはよから「カッコー!カッコー!カッコー!」

この声が数秒の狂いもなく繰り返されるので
近所のじいちゃんが目覚まし時計をなかなか消さないなーっと
思っていました。笑

すると夫も「誰か目覚まし時計の音デカいし止めんし」と。笑
これだから都会モンは嫌ですねぇ。(^―^;))

でもホント!
そう思えるほど強弱のないズレのないハッキリとした歌声なのです。

なかなか姿を見せないカッコーですが
存在感は大!です。

[PR]
by soronoki | 2009-06-22 09:27 | * 季節の便り

長野県佐久市


by soronoki