梅やら あんずやら

梅雨真っ最中ですが、晴れ間も割りとあったりするこのごろ。

梅の実が熟す時期なので「つゆ」という字は
「梅」という漢字が入って「梅雨」と書きます。

父の世代?の人は「ばいう」と読む方が多い気がします。
どちらでも正解ですが。

梅が出回るのもそろそろ終わりに近づいているかな。
農産物販売所も、たくさんあった梅たちが減ってきました。

あんずも長野市内の方ではボットンボットン枝から落ち始めていました。
旬はたったの1ヶ月。ぜひ保存食として楽しみたいものです。

+++

梅酒・梅シロップ・あんずシロップを作ろうかと
知り合いの敷地の大きな木の下で
袋いっぱーーーーーーーーーーいに梅とあんずを拾ってきました。
(タダってところが大事です。)笑

買うとなると結構高いですもんね。
スーパーのはあまりにもキレイすぎて怖いくらい。
虫が食べた跡があるくらいのが安心!

きび砂糖が高いので果実にできればお金をかけたくない(>エ<;)
グラニュー糖ではあんまり作りたくないし。

この時期は保存食・季節の飲み物作りで大忙し♪
f0188324_23535991.jpgでも作るのは楽しいものですね!

お裁縫仕事などは苦手ですが
食べるコトに関するなら頑張れます!

食いしん坊、万歳!!!!!!! (ーエー;)

[PR]
by soronoki | 2009-06-29 07:43 | * 季節の便り

長野県佐久市


by soronoki