寒冷地の過ごし方?(軽トラ編)

仲良しのおっちゃんに会った。

おっちゃんにここ最近の寒さ(凍結)で
うちの軽トラのアクセルが戻らない、なんかいい方法ない?と話すと。

「そんなもん、昔なんてな、もっともっと凍みただに!(説:寒くて凍ったんだよ)
こんくらいの寒さ、どうってことない。んでも動かんか?

おれっちたちはな、軽トラの下にトタン敷いて
その上に焼いた炭おいて、うちわであぶってな!あっためただに!それやってみな!」

「・・・・・・・・・・・・・」


++++++

(>u<;) そんなん嫌だあ。朝、何時に起きろって言うのー?
しかも毎朝だしー!炭代どんだけかかるのおおおお~!

近所で「ああ、ついに奥さんおかしくなっただに・・・」って言われるーぅ!


素直に車屋さんに行こ。っと。(ーエー;)))


++余談

名前の後ろに「~っち」って呼ぶのが流行った時期がありましたよね。
でもこの辺りのおっちゃんは、何十年も前から自分のことを「おれっち」と!
流行先取りですな。笑

結構お歳のおじいちゃんたちが「おれっちは」とか言ってると
なんともかわいらしい、です。^^

[PR]
by soronoki | 2009-12-26 09:10 | * とあるお話

長野県佐久市


by soronoki