看板犬のこと

彼は荷物を運び終わった最終に、移動させる予定でいる。
彼も息子と同じ2度目の引越し3度めの新居。

ふと考えた。
山では定住者が少ないのでわんこが滅多にいない。

散歩している姿に出逢ったことがない。

犬というイキモノ。電柱や道のにおいを嗅いで
他の匂いがあった時「ここは俺様の領域だぜ!」っとマーキングする。

でも。きっと他のわんこの匂いがない。ない?

とすると!どうなるんだろ?
戦闘意識がなくなって単なる尿意だけ?

それとも「ここは俺様の島じゃー!イッツ!パラダイスー!」っと
勘違い野郎に???

あ。でもケモノの匂いはあるか・・・。
鹿とかタヌキとか・・・リスとか・・・ク・・・クマとか・・・オオタカとか・・・?

++++++++

なんて、どうでもいいようなコトを考え始めたら
ついアルバムを開いて「こんなチーコイ赤ちゃんわんこだったのにさ~」なんて
老後のばあさんみたいに呟きながら・・・物思いにふけったりして・・・









脱線ばっかりじゃん。私。∑(;ー▽ーA
しかも、それを日記に書いてるじゃん。私。∑(;ー▽ーA


「荷造りしろよ!」っと夫の声が、天から聞こえました。(;^_^A
では。





そろそろ。







珈琲タイム!ヾ(>▽<)_彡            (懲りない・・・)

[PR]
by soronoki | 2010-03-26 09:52 | * つぶやき

長野県佐久市


by soronoki