親孝行?

f0188324_20285744.jpg

親孝行は、出来るうちにしておけ!と言いますが
親孝行なのかどうか分からない旅に行きます。

なぜって、父持ちの旅だから。笑

毎回「これが最後の旅になるかも」と思いながら
出掛けていきます。

そう思い始めてから数年が過ぎました。

圧迫骨折をしてからの父は
ものすごく老人に見えます。

腰痛がひどくなるので、長い時間歩けません。

――――――――

数年前に
息子と父と3人で(なんでそんなメンバーだったんだろう・・・笑)
動物園に行きました。

私が父と動物園に行ったのは、なんと30代にしてこの時初めて。

そのとき父が「動物園って楽しいところだったんだねえ」とぽつり。

自営業が忙しかった父と旅にすら出たことはなかったので
不思議な時間が流れました。

――――――――――――――――

ある日、息子が意見を出しました。
「サファリパークならジイジ、歩かなくても見れるんじゃない?」

なるほど!と
度重なる入院生活があった一昨年に
「退院したらサファリパークに行こうね!」っと
息子はジイジを励ましていました。

それから随分と時間が経ってしまって
すっかり計画にも上がらなくなっていた約束。

父の方から「行かないのか?」っと孫へ催促。

そして、ポンポンポーン!と宿も決まりました。

身近な旅です。群馬です。1時間強。
群馬のこともいろいろ探してみて
あまり混まなくて、歩かなくて良さそうな場所とかを
見つけています。

おすすめの場所などがありましたら
こっそり教えてください、ね。笑
[PR]
by soronoki | 2012-06-11 20:30 | * つぶやき

長野県佐久市


by soronoki