順番に

春だ!っと一気に咲き出す子と
ゆっくりのんびり梅雨の雨を待って咲こうとしている子
それぞれ。いつも思うけど不思議。

「今年はギボウシ全然出てこないねー」なんて思ったのも束の間。
「これでもかー!」っとあちこちで出始めた。

虫やカエルの休憩所。

園芸種のギボウシはカラフルでいろんなのがあるけど
なんであんなにお高いんだろう?

うちはもっぱら山の原種ギボウシのみだけど
キミドリの美しさの代表選手だと思う。

今回、山のギボウシおひとつ100円で販売し
全額をチャリティ貯金に致します。

お庭におひとつ、ぜひ。おすすめです。^^

――――――――――――――――――
f0188324_14255552.jpg

銅葉が大好きな私は
クレマチスもモンタナのメイちゃん。

残念ながら花はもう終わってしまったけど
葉っぱだけでも絵になる憎いヤツです。^^

f0188324_1426465.jpg

臼田から一緒に引っ越してきたハギも
山の気候に合っていて
切りつめてもワッサワサ!

いちばん美しい時期が終わってしまい
開店時にお見せするコトが出来なかったのが残念・・・。

7月の開店時にいちばん華麗さを出せる子は
誰だろう。山あじさいかな。アナベルも咲くかな。
[PR]
by soronoki | 2012-06-26 22:24 | * 季節の便り

長野県佐久市


by soronoki