かわいそうな男と自己嫌悪

7イレブンでのコト。
コピーをしていると・・・・大きな声がする。

歳は30~40歳くらいの男。

レジにいた母親ほどのおばちゃんに怒鳴る。
理由は・・・数あるたばこの棚から自分が頼んだ銘柄を
探すのが遅かったからだった。

と言っても1分もかかっていない。



「おせーな!早くしろ!」
その言葉は店内に響き渡った。

そして「袋にお入れしますか?」っと聞いたおばちゃんに
「入れろ!」

言われたままそのようにするおばちゃんに
「袋が小せえ!もっとデカいのに入れろ!」

おばちゃんは慌てる。

そして万札を出した男におつりを数えながら
渡そうとすると「早くしろ!もたもたするな!」

おばちゃんは「すみません、すみません」ばかり
つぶやいていた・・・・。

おばちゃんの何が悪いというんだろう。
どうしてこんな男に怒鳴られなくちゃならんのだろう。

私の怒りが頂点に達して
レジに行って言い返したい!おばちゃんの分までぶつけたい!

そう思っても「もしこの男に殴られたら・・・刺されたら・・・」
そんなことばかり考え、息子の顔がチラついた。

結局、私はどーすることも、何もできず
その死ぬほどムカつく男の車を見送るしか出来なかった。
[PR]
by soronoki | 2012-11-14 08:12 | * つぶやき

長野県佐久市


by soronoki