一夜明けて。

ソロくん。
夜は時折、顔だけ出してこちらを伺った。

その後は・・・自分の小屋で安眠した様子。

――――

朝、レックンの洗礼を受ける。(≧∇≦)
それを見た息子は
「レックン、ソロくんの体を一部始終匂ってる!」

その日本語はヘンテコリンだが
言わんとするニュアンスは分かる。(笑)

ありとあらゆる犬の匂いがするのだろうなー。

「お前だけ、どこさ行ってたんだ!」っと
きっと思っているだろう。


しばらくしてソロは周りの景色をボケーっと眺める。

「思い出した?ココにいたこと。」

話しかけてもやっぱり知らん顔して
小屋の中に戻る。

久しぶりの散歩に行ってこよ。
[PR]
by soronoki | 2012-11-27 07:37 | * new

長野県佐久市


by soronoki