そろの木「冬ごもり」となりました。

本日を持ちまして「そろの木」
春までおやすみです。

最後の最後まで!
みなさま、ありがとうございました!(涙)



エピソード1

くじ引きが用意させて頂いた分を超えて
急きょ、追加となりました。

ワンコのいる方にワン子服が当たったり
木箱や木枠棚をこれまでにたっぷり購入された方に
木枠棚が当たったり(どんだけ~)(≧∇≦)
初めてご来店された方に
高額商品が当たったり!

楽しかった!
こちらまでワクワクしました!(笑)

エピソード2

リンゴをディスプレイに飾っておいたら
お客様に「リンゴも売ってるの?」と驚かれました。Σ(゚д゚lll)
その質問に私が驚きました!(≧∇≦)

エピソード3

昨日に引き続き、おととい話しかけた子が
本日もお嫁入り!
(今日、狙って話しかけたらきっと駄目だったかも?)

――――――

いつも感じていたんですが
「そろの木」に来るお客さんって
とってもフレンドリーだと思うんです。

初めて会ったお客さま同士が
その場で会話することがとても多いのです。

たとえば帽子を試着していると
「こっちの方が似合うわよ!」みたいなことや

「このグラスにミルクを入れて使ったり」と
アドバイス的に会話していらしたり

知らないお客さんの子供さんをあやしてくださってたり。


「そろの木」の狭さは雑貨屋としては「見づらい!」とは
思うのですが、狭いからこその密着率!で
会話が聞こえやすく、仲良しになれるのだと。

だだっ広い空間にポツンとディスプレイしてある
雑貨屋さんもステキなんですが(行くこともあります)

私は狭くてギッシリぎゅうぎゅう詰め!
を目指しています。(≧∇≦)ノ

カッコ良く言えば「餃子の皮に具がパンパン!」
って感じです。(カッコ良くねええええ!((≧∇≦))

引き出しを開ければそこに。
カゴを覗けば、アラ、ここに。
フタを持ち上げれば、あらやだ、ここにも。みたいに。(≧∇≦)

そーんな「そろの木」の隠し味も
すでにお客様は熟知されていらっしゃって
開けたり、覗いたり、背伸びしたり、引っ張ったりして
くれているお姿に心で「ナイス!」サインを
送っていまーっす!(>▽<)♫

――――――――

春まで充電します。

が!イベントは、ちょこちょこやりつつ
断捨離したり、お手伝いに出たり、勉強したり
お店の模様替えをしながら、じっくり商品を準備していきますね!

ブログは、くだらないことも、伝えたいことも
他のイベント情報や美味しいお店のお話も
更新していくつもりです。^^
[PR]
by soronoki | 2012-11-29 19:40 | * new

長野県佐久市


by soronoki