不思議な縁とすっとぼけ野郎!

今朝、またもやソロっち脱走する。
お散歩中、うん○を片付けていたその一瞬!
猛ダッシュをかけられた。





あっと言う間に倒れた私は
とっさに「引きずられる!」と思い
手を話してしまった。

まるで猟犬が獲物を見つけたかの如く
ダッシュ全開、みるみるその姿は消えた・・・・・。

怒るレコくん(吠えまくった)のことなんて
振り返りもしないで・・・・(>ェ<)

そのあと、いろいろ用事があって町に降り
終業式で早帰りのむすっこを拾って山に戻る。

ふたりで捜す。叫ぶ。「ソロー!ごはーん!」

食べることにしか生きがいを感じていないソロには
「ごはん!」の声しかきっと効かない。

管理事務所やご近所さん
たまたま通りかかったガス屋さんまで引き止め
「白い犬」を確認するも見つからない。

すると。白い犬が見えた!
むすっこに「ソロじゃない?」っと興奮して言うと
「チガウ。ソバちゃんだよ♫」

ソバちゃんとは、ご近所さんのわんちゃんで
福島県から来た子。

牧場に住んでいます。

事情を説明すると
「気にして過ごしてみるね」っと言われる。

と。何気なく「そういえばソバちゃんって福島から
やって来たっておっしゃってましたが・・・・」

「そう。犬猫みなしご救援隊って所から」

Σ(゚д゚lll) うおおおお!そうだったんだ!
ご近所にみなしごさんの里親さんが居たとは!

でまた、事情を説明すると!

(;゚Д゚)! その方はその方で「森の紡ぎ市」のこどもたちが
犬猫ごはんを贈ったことを知っており
「同じ佐久でそんな人たちが居たんだなー」っと
思っていたそう。

驚きが続きました。(笑)

そして夜のとばりが降り始め・・・・・
帰ってこないソロがもしかしたら
鹿と間違えて打たれてしまったんじゃないか、と
不安でいっぱいになってきた。

と!その時!れっくんが吠えた!

この吠え方!絶対にソロだ!!!!!!!!

むすっこと外へ飛び出す。
アレ?居ない・・・・・。

と思ったら先ほどのご近所さん。

と思ったら運転席からソロっちーィーーーーーー゚(゚´Д`゚)゚

「それがね、あのあと牧場に戻ったら
ソロくんが居たの♫」

えええええええええええ!
おうちはご近所さんでも牧場は距離がある。
しかも!馬だらけなのにぃー!
自分より何倍も大きい馬の所にー?

一度も行ったことない場所。
テリトリー広げすぎっ!(;゚Д゚)!

そんなこんなでまた「指名手配」をかける1歩手前で
御用となりました・・・・・・。

もう「お騒がせ」過ぎて・・・・。困っちゃう。

ということでこのお正月休みは
れっくん&ソロリン2頭引き特殊リードを
制作することに決定☆彡

2頭引きリードなら
万が一、ソロが逃げてもれっくんが歯止めをかける。

この方法で行くしかない!っと。


あいかわらず。当の本人は・・・・
「何があったの?ねえ。ごはん、ごはん」

そんな顔してガッツリ食べてイビキかいて寝ています。
あんたもお疲れだろうけど
あたしも疲れたわ!(o´Д`)=з
[PR]
by soronoki | 2012-12-27 18:53 | * 日々のコト

長野県佐久市


by soronoki