富士山のお膝元まで

ずーーーーーーーーーーーっと未連絡で(お互い)
突然、行き来する。
「便りがないのは元気な証拠」人間の私たち。
2年ちょいぶりにiちゃんに会う。


アウトローな主夫・芸術家!(笑)で
人生のお手本、iちゃんは一回りより上のおっさん。(≧∇≦)

お兄ちゃんでも親戚のおっちゃんでもなく・・・
あえて言うなら「師匠」かな。

表裏がなく、生活や人間そのものが「そのまんま」な人。

iちゃんに会うと「なんでも出来る」気持ちになる。

iちゃんは「無いなら造る」人で
食器だってスプンだってキッチンだって家だって
なんだーーーーーーって造ってしまうのだ。

いろんなこと話して聞いて
滞在時間はあっと言う間に過ぎ帰路についた。

山小屋からは
富士山が幻みたいにそびえ立っている姿。
チカラみなぎった。(写真は撮り忘れ・・・)

やっぱしイイ!シンボル的お山というのは!
浅間山も負けてないけどね。
f0188324_9143563.jpg

たーーーっぷり心にpower詰め込んで
創作意欲や塗装意欲が湧いた湧いた!

イベントの準備はひとまず置いといて!(置くなー!)
作るぞー!塗るぞー!ヽ((≧∇≦))§
[PR]
by soronoki | 2013-02-12 09:13 | * とあるお話

長野県佐久市


by soronoki