駆け抜けた夏!

ただでさえ短い長野の夏休み。
でも今年はさらに短かった・・・・・・
f0188324_22181462.jpg




この夏は、母ちゃん「スケジュール表」をダウンロードし
カレンダーに予定をビッチリ書き込んだ。
むすっこのマネージャー状態。(≧∇≦)
f0188324_20104537.jpg

よーけ遊んだねえ。
よーけお世話んなったねえ。

夏休み最終日にいろんな準備をしながら
話していると!!!!!!

「失敗した!」と大慌てのむすっこ。

宿題や日記はそこそこペースで終わらせていたのだが
「こども新聞」を作成していてミスをした。

消しゴムで消して台紙がクシャっとなる。

時間はすでに夕方。
新聞屋さんに新しい用紙を取りに行くしかない。

そこで私は悪魔の囁きを♫
「もうやらなくていいんちゃう?明日、学校だし
やめちゃえばーーーーーーーー?」(ΦωΦ)フフフ…

-----

今年のむすっこの新聞のタイトルは!
「森のために出来ること新聞」

始めは「地球のために・・・・」だったけど自分で
「ちょっとおおげさだで変えた」とな。たしかに・・・・(笑)

その新聞の内容の中に
makomokoせっけん教室の体験を載せると
makoさんに伝えていたのだった。

で、悪魔のささやきに
「俺はmakoちゃんに新聞に載せる約束したの!
男の約束だよ!」と。

そして私が「へ?男の?」と聞きなおすと
「まあ、makoちゃんは女だけどさ。」

あー!びっくりしたー!
makoちゃんがおなごだって知ってて安心したよぉ~ヽ(´Д`;)ノ

-----

そして親切な新聞屋さんはお店を開けて待っていてくれて
「がんばってね」とむすっこに言ってくれたそう。

丁寧に丁寧に書き終えて
張り切って学校に持っていきました◎

来年はどんな夏休みになるかな。
f0188324_20112151.jpg

[PR]
by soronoki | 2013-08-23 20:14 | * つぶやき

長野県佐久市


by soronoki