ぴったしの幸福感

f0188324_06474655.jpg
先月の開店の2日目、最終時間。

いつものお客様がコーヒーを持ってきてくれた。
3人で来る予定で4ケのコーヒー。(1つ私に)

ところが1名来られなくなったという。

閉店近くに遠方から来てくださったお客様に
彼女たちはその1つを。

名前も知らない間柄。だけどコーヒー一杯で
同じ時間を過ごし、会話が生まれる。

なんだかいいなあ。


ーーーーーーーー


むすっこが6年生の時。
晩秋の散歩中、たまたま通りかかったりんご畑で
初めて会ったおじさんに

「りんご持ってきなー」と。
むすっこの持っていたリュックに9つのりんごが入った。

ふたりで歩いて帰る道、いつもお世話になっているご近所さんに
出くわす。

「りんご狩り?」「いえいえ、たった今、もぎってもらった頂き物です」
と、その御夫婦に2つのりんごを。

9-2=7になる。

と、またまた出会ったご近所さんの奥さん。
お2人暮らしなので

7-2=5。

家が見えた時、おとなりさんの旦那さんがお庭に。
奥さんと来ていたので

5-2=3。

我が家にたどり着いた時、うちの家族の数になった。

「すごい!ぴったり賞だね!」とむすっこ。

3人でその場で丸かじり!!!

いつもよか美味しく美味しく感じたのは
もぎたてだったからだけじゃない。ね。


ーーーーーーーーーーー


今年は晩秋に散歩する時間があるかな・・・。

と、その前にむすっこが一緒に散歩してくれるかが
問題だ!!!(笑)
[PR]
by soronoki | 2016-09-11 04:36 | * つぶやき

長野県佐久市


by soronoki