きんかんの甘煮

f0188324_15482113.jpg


きんかんをよく洗って、へたを取り、おへそも取る。

2.3箇所に縦に包丁で浅く切れ目を入れる。

鍋にたっぷりの水ときんかんを入れて、煮立ったら弱火にして10分位ゆでる。

やわらかくなったら、水にとり30分位さらす。
(このときに種を取り除く:カットを入れた縦線からプニュっと気持ちよく出てくる)

ホーロー鍋に水からあげたきんかんを入れ
お砂糖とかぶるだけのお水を入れてとろ火で煮る。

時々ゆすって全体に煮汁が回るようにする。15分で火を止め置いておく。

煮汁ごとビンに入れる。

--------------------------

・きんかん 250~350位。だいたい。
・砂糖 1カップ 甘めがお好みなら増やす。

------------------------------------------------------

これはおせち用ではないのでまんまるに仕上げることは意識してません。
縦線を入れてしまうので形は崩れますが

種を出しておかないと苦味が出すぎて子供が嫌がるので
お子様向けには種は取る事をおすすめします。

うちにはグラニュー糖がないので
どんなレシピもきび砂糖で作っています。

写真を見ると分かるように、あめ色になります。
キレイなオレンジ色を出したい方はグラニュー糖でどうぞ。

-----------------------

うちではコレをお湯割りにして飲んでいます。
飲み干した最後にコップを滑り落ちてくるぷにゅぷにゅした金柑を丸ごと食べます。

子供にとっても冬の楽しみとなっています。
簡単なので おすすめですよ。

[PR]
by soronoki | 2008-12-23 16:00 | * おすすめレシピ

長野県佐久市


by soronoki