カテゴリ:* とあるお話( 90 )

納得できぃーせん。

日々、おかんに強制的に断捨離をさせております。(≧∇≦)

そして、父の運転がコワイので車をやめさせるように
促し続け、数ヶ月前には車を売り
そしてとうとう免許の返還までこぎつけました。

人生の最後に事故なんて嫌だもんね。

→◇ 続きます。
[PR]
by soronoki | 2013-05-29 18:21 | * とあるお話
猫みたいな女性みたいな叫び声は
すでに調べがついていて
犯人は「キツネ」だった。

だが!!!!!!!!!

→◇ 続く・・・・・
[PR]
by soronoki | 2013-05-13 22:50 | * とあるお話
この春休みに会った地元で元気に活動する
諸女性軍の中で「結婚するなら」を、むすっこに質問!

玄米のh!ちゃん。
農家のm!ちゃん。
せっけんのm!ちゃん。
ナプキンのa!ちゃん。

さあ!だれ!(≧∇≦)

「農家のm!ちゃん」・・・即答だった。

理由を聞くと!!!!!!

「お互いそれぞれがスケッチブックに
無言で絵描き続ける感じだから」

「はて?それってそれぞれ自分勝手に?
会話とかナッシング?で?」

「うん!そう!それがいちばんラクだから!
自分の時間が持てるから!」

---------

loveloveするとか、一緒にお出かけするとか
一緒に料理、裁縫、実験(攪拌(笑))するとか
そーゆーことは論外のようである。

さすがAB男!

そのmちゃんも、はい・・・・AB型!
[PR]
by soronoki | 2013-04-02 20:05 | * とあるお話

3つの愛のカタチ

夕刻。
毎日ではないけれど
山を下ったり登ったりする時に
見かける3組の日常。
f0188324_20312050.jpg


つづく→■■■
[PR]
by soronoki | 2013-03-07 20:33 | * とあるお話

その時が全て!

今も昔も・・・・・・・・・・・・・よく

→■
[PR]
by soronoki | 2013-03-05 17:58 | * とあるお話

チャチャを入れる男!

それは、むすっこ!

どんどん生意気加速中~♬
f0188324_8352158.jpg


→◇ 続きます。
[PR]
by soronoki | 2013-02-26 08:36 | * とあるお話

「魔女」と「草」

f0188324_183047100.jpg

随分と昔。

愛知でのこと。
本屋で「西の魔女が死んだ」という本を手にした時
表紙の色目とタイトルに吸い込まれ
中身を見ずして購入した。

続きます→◇
[PR]
by soronoki | 2013-02-25 18:23 | * とあるお話
少し前の話になりますが
カンタ ティモール」という映画を
家族3人で観ました。
f0188324_10231970.jpg


・・・・・・続きます→◇
[PR]
by soronoki | 2013-02-13 10:23 | * とあるお話

富士山のお膝元まで

ずーーーーーーーーーーーっと未連絡で(お互い)
突然、行き来する。
「便りがないのは元気な証拠」人間の私たち。
2年ちょいぶりにiちゃんに会う。


アウトローな主夫・芸術家!(笑)で
人生のお手本、iちゃんは一回りより上のおっさん。(≧∇≦)

お兄ちゃんでも親戚のおっちゃんでもなく・・・
あえて言うなら「師匠」かな。

表裏がなく、生活や人間そのものが「そのまんま」な人。

iちゃんに会うと「なんでも出来る」気持ちになる。

iちゃんは「無いなら造る」人で
食器だってスプンだってキッチンだって家だって
なんだーーーーーーって造ってしまうのだ。

いろんなこと話して聞いて
滞在時間はあっと言う間に過ぎ帰路についた。

山小屋からは
富士山が幻みたいにそびえ立っている姿。
チカラみなぎった。(写真は撮り忘れ・・・)

やっぱしイイ!シンボル的お山というのは!
浅間山も負けてないけどね。
f0188324_9143563.jpg

たーーーっぷり心にpower詰め込んで
創作意欲や塗装意欲が湧いた湧いた!

イベントの準備はひとまず置いといて!(置くなー!)
作るぞー!塗るぞー!ヽ((≧∇≦))§
[PR]
by soronoki | 2013-02-12 09:13 | * とあるお話

暮らしを戻す世代。

子供の頃、鉄のフライパンで作るホットケーキが
大好きで私にとっていちばんの楽しいおやつ時間だった。

熱したフライパンにバターを落とした瞬間
台所に漂うしあわせなにおい。

濡れふきんに一旦、フライパンを置いて
「ジュッ」っというキレのいい音。

---

ある頃。母が突然、そのフライパンを片付けて
今や世に当たり前にはびこるテフロン製フライパンに
チェンジをした。

「あああ。大好きな真っ黒の鉄のフライパン・・・・さよなら」
とガッカリしたことを覚えている。

続きます→◇
[PR]
by soronoki | 2013-02-04 10:00 | * とあるお話

長野県佐久市


by soronoki