<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大晦日

1年あっという間に過ぎてびっくりします。
そりゃあ子供も大きくなります。靴もすぐに履けなくなります。
----------------------

大晦日と言えば年越しそば。
しかし・・・私はソバアレルギーなのです。

それを話すとほとんどの方に「長野来てソバ食べれないなんて」と
言われます。ホントに、その通り!トホホ。大好きなんですけどね。ツライところです。

そして。夜のお愉しみ。除夜の鐘。
遠くから冷たい空気とともにズッシリと聞こえてくるあの鐘の音。

家族が寝静まった頃、珈琲をひとり分淹れて
想いを馳せながら ゆったりと飲みます。

まだ子供が小さいので「2年参り」は行かれませんが
いつか子供と目の前で聞きたいな。と思っています。
 
-----------

ブログやお店に遊びに来てくださったみなさま
ありがとうございました。

またお気軽に遊びに来てくださいね。

[PR]
by soronoki | 2008-12-31 00:35 | * つぶやき

一気に

寒くなりました。
頭に突き刺さる痛みもひさしぶりに感じ
「信州らしさ」をかみしめています。

寒いのは辛いけれど
寒ければ寒いほど景色はうつくしいです。

絵のような浅間山と北アルプス、八ヶ岳
軒先のつらら。凍った雑草。キラキラしています。

「凍る」と言えば長野では「しみる」と言います、「凍みる」と書きます。
「凍み豆腐」(凍り豆腐)も野沢菜と同じように、冬の代表のようなものですね。

信州にいらした際にはお土産にどうでしょう。
日持ちもするのでおすすめです。おやつにも使えます。

野沢菜と言えば、お土産屋さんで売っている物は何かと添加物が入っているので
地元の定食屋さんやおそば屋さんで召し上がってみてください。

「自家製」がほとんどで、10軒あったら10通りのお味です。楽しめますよ。

[PR]
by soronoki | 2008-12-29 19:49 | * 季節の便り

やっと積もってくれました。
でもすでに晴れ間が・・・。お正月までにカマクラを作りたいものです。

東信州におでかけを計画されてるみなさま
佐久近辺にはお手頃で、子供向けなスキー場がありますよ♪


http://www.saku-parada.jp/

http://yachiho-kogen.jp/ski/

http://www.yunomaru.co.jp/

http://www.presidentresort.jp/snow/

-------------

カウントダウン花火 http://sugadaira.com/
[PR]
by soronoki | 2008-12-26 11:05 | * 信州おすすめ(東信)

きんかんの甘煮

f0188324_15482113.jpg


きんかんをよく洗って、へたを取り、おへそも取る。

2.3箇所に縦に包丁で浅く切れ目を入れる。

鍋にたっぷりの水ときんかんを入れて、煮立ったら弱火にして10分位ゆでる。

やわらかくなったら、水にとり30分位さらす。
(このときに種を取り除く:カットを入れた縦線からプニュっと気持ちよく出てくる)

ホーロー鍋に水からあげたきんかんを入れ
お砂糖とかぶるだけのお水を入れてとろ火で煮る。

時々ゆすって全体に煮汁が回るようにする。15分で火を止め置いておく。

煮汁ごとビンに入れる。

--------------------------

・きんかん 250~350位。だいたい。
・砂糖 1カップ 甘めがお好みなら増やす。

------------------------------------------------------

これはおせち用ではないのでまんまるに仕上げることは意識してません。
縦線を入れてしまうので形は崩れますが

種を出しておかないと苦味が出すぎて子供が嫌がるので
お子様向けには種は取る事をおすすめします。

うちにはグラニュー糖がないので
どんなレシピもきび砂糖で作っています。

写真を見ると分かるように、あめ色になります。
キレイなオレンジ色を出したい方はグラニュー糖でどうぞ。

-----------------------

うちではコレをお湯割りにして飲んでいます。
飲み干した最後にコップを滑り落ちてくるぷにゅぷにゅした金柑を丸ごと食べます。

子供にとっても冬の楽しみとなっています。
簡単なので おすすめですよ。

[PR]
by soronoki | 2008-12-23 16:00 | * おすすめレシピ

パイの店 敷島屋

このところ伺っていませんが

引っ越してきた当初は車で30分かけて隣の隣町「小海町」まで
パイを求めに行っていました。

パイ専門店です。ケーキなどはありません。
小さなお店でご夫婦?おふたりでやっていらっしゃるよう。

ひとつの生地ができるまで、延ばして畳む、冷蔵庫で休ませる
という作業何度となく繰り返すそうです。

ひとつのパイができるまでには丸3日かかるとのこと。

私が頂いたのはバナナクリームパイ。
絶品です。

パイ自体好んで食べない私さえ、いくつでも食べられちゃいそう!な
美味しさです。

東信州にいらっしゃった際にはぜひ。おすすめのお店です。
地図はコピーしないと迷います。笑

隠れ家的で見つけ難いので、分からなかったら地元の人に声をかけてみてください。

そろの木から車で30分~40分圏内
http://www.koumi-kankou.net/maps/4.html

営業時間:10:30-18:00 日曜日-16:00まで
場所:南佐久郡小海町大字小海4406-4
定休日:月曜日

[PR]
by soronoki | 2008-12-22 13:26 | * 信州おすすめ(東信)

冬野菜がおいしい

鍋やスープなどは寒い冬にもってこい、ですね。
でも、あえてひんやりシャキシャキしたレシピをご紹介します。

ヤーコンを使ったレシピです。
ヤーコン。実は長野に来るまで知りませんでした・・・。・・・。・・・。

近所の人に使い方を聞いてみましたが
だいたいの方が「きんぴら」と。

たくさんヤーコンを頂いたときにはきんぴらだけでは芸がないので
いろいろやってみました、が。

サラダがとっても合う!のです。

千切りにしたヤーコンを10分くらい水にさらします。
しっかり水を切って
千切りにしたにんじんとツナ(カツオよりマグロで)と一緒に和えるだけです。

マヨネーズでも、ドレッシングでも、少し米酢を入れたカラシマヨでも。

あっつあつのお鍋の箸休めにさっぱりとしていて、ご飯がすすみます。
栄養も満点なヤーコン。おためしあれ。

[PR]
by soronoki | 2008-12-18 19:43 | * おすすめレシピ

来年1月の営業日

2009年1月13・14日(火・水) 10:00-15:30 となっています。

f0188324_22503563.jpg


このお正月に模様替えを企んでいます。
無事に完成しますように。

ペンキも凍る佐久でした。笑

[PR]
by soronoki | 2008-12-17 20:00 | * new
f0188324_22523956.jpgありがとうございました。

以前の雑貨屋では営業時間も長かったため(交代などで)
ダイレクトにお話しする機会が少なかったり
気持ちが「あっちこっち」とゆらゆらしていました。

今の店では、ものっすごい集中力で気持ちを
全身全霊注いでいられるのと(おおげさかな)
小さな小さなひと部屋なのでお客様を肌で感じられます。

お話しするのも楽しみです。(話し込んでしまいお買い物のお邪魔することも・・・?)

今回の2日間もぽかぽか日和でした。
さすがにウッドデッキは寒くてフリースを敷いていました。

閉店後、子供たちの絵を見るのも楽しいです。
子供は画伯です。
f0188324_15314284.jpg
[PR]
by soronoki | 2008-12-17 19:54 | * new

1等

5つありますが(全部違います。お選び頂けます。)おひとつ当たりました!!!^―^

お客様曰く「当たりませんように」っと思ったそうです。笑
(これに当たると年末ジャンボがハズレる気がして、と)

欲がない、ことで当たってしまった(?)ようです。

明日の1日、まだ行っていますのでどうぞ遊びにいらしてください。

[PR]
by soronoki | 2008-12-15 15:24 | * new

冬の愉しみに

庭も外も殺風景な中、室内にグリーンがあると映えて、気持ちが和みます。
クリスマスやお正月だとカラフルな花たちが主流ですが

あえて、グリーンだけのモノをたくさんご用意しました。
赤い実のついたクランベリー(つるこけもも)は、ひとつあります。

f0188324_2257385.jpg

かわいい器に入ってお手頃価格です。
贈り物にもおすすめ。ラッピング承ります。

佐久に来て冬の寒さに強い植物を随分覚えました。
なんせ室内までマイナスになってしまう日がありますから、ね。

夏にやってきたメダカ君はこの冬を越せるのでしょうか・・・。

[PR]
by soronoki | 2008-12-12 09:33 | * new

長野県佐久市


by soronoki