<   2009年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

気がつくと部屋のどこかに出来る「吹き溜まり」。
その都度、ちゃんと片付けないと迷子になったモノたちが
さまよってしまいます・・・(^―^;)

子供に「ちゃんと片付けなさい」と言っても
定位置がないと子供自身も片付けにくいと思い

子供用にも小さな引き出しやフックをつけました。

すると子供は子供なりに定位置がわかると
しっかりお片づけするように。

自分の「管理下」という自覚が出てきたようです。

----

お客さんによく「お住まいも雑貨屋さんっぽいですか?」っと聞かれます。

が!残念ながら(笑) 壁という壁には子供が書いた絵、それもシンケンジャー・ディケイドが
所狭しと張りめぐらされている状態。笑

気がつけば冷蔵庫の片面全部に漢字一文字が並んでいる。
「火」だの「木」だの「水」だの。(シンケンジャーの戦士)

シンケンジャーを知らない人が見たら・・・

(>エ<)なんか・・・まじないみたいで・・・コワイだろうなあ。

[PR]
by soronoki | 2009-04-28 07:53 | * とあるお話

お散歩日和

お散歩が楽しい季節になりました。

が、突風が吹いて寒かったり暑くなったり、で
体調管理も気をつけないと!

すっかり解けていた浅間山の冠雪もまた少しうっすら。
冬着をしまおうと準備してもまた引っ張り出したり・・・。

昨日は夕方、山の上の方までわんこたちと一緒にお散歩。
初めての道をずんずん上がって行くと!

浅間山が真正面に見える絶景を発見!!!
開拓中の土地だったのでそのうち売りに出るかも?

ココに住めば毎朝窓からでも浅間山が「これでもか!」っと見えそう。
宝くじを買わなくては!と意気込みました。笑

----

帰り道たくさんの紫色の花に目がいき
「わあ。キレイだね」と言うと夫が「おお。ラベンダーすごいな」と息子に言う。

(>エ<;)マ・マジ?



それはムスカリ。

ホントにナニもシラナイのね・・・(TエT)

[PR]
by soronoki | 2009-04-27 08:33 | * とあるお話

村の宴

毎年この時期、私の住む村では「お花見会」と称した宴会があります。
桜どころかお花もないんですが、ね。(^―^;)

引越しをしてきた春から毎年参加させてもらっています。
そこに出ると、どの人がだれで、この人が1人暮らしで、あの人がどこに勤めているなどなど
いろんなことを知ることができて、地域に少しずつ入っていけます。

Ⅰターンで田舎に来た人は「干渉されず自由に田舎暮らしを満喫したい」人も多いです。
私もいろんな都会から来た人ばかりが集まった若い人の多い地区にも
魅力を感じた時期がありました。

でもやっぱりお年寄りから学ぶことは多く
じいちゃんばあちゃんとの関わりは外せない、と思うようになりました。

初めは「よそ者」だった私たち一家。

おそるおそる話しかけてこられたおばあちゃんもいた程。笑

今では宴会でいろんなレシピを交換したり
子供のコトも気にかけてもらって、ありがたく楽しい村の園です。

-----

宴会では夫がお酒を全く呑まないので
私が代わりに、と何杯もビールとお酒を注がれてしまいます・・・。

そして昨日は久々のお酒で限度が分からず・・・家につくなりダウン。吐きました。笑

息子に「お母ちゃん、死なないで」と心配され情けなかった母です。
(^―^;)))

[PR]
by soronoki | 2009-04-27 07:59 | * とあるお話

ウドのサラダ

:さっぱりウドのサラダ:

太い部分のウドの皮を剥きスライスにし、酢水に10分程度さらしておきます。
お鍋に水を張り沸騰したら水切りしたウドを入れ1分半茹でて
すぐにザルにあけお湯を切ります。

たったそれだけ。味付けは信州味噌・マヨです。
または信州味噌・すりゴマ・マヨ
または信州味噌・からし
といろんなバージョンを楽しめます。

それらのソースをお湯きりして冷ましたウドに絡めるだけ。

ウドだけでなくキュウリやツナを入れたりアレンジしてみてください。

[PR]
by soronoki | 2009-04-26 09:33 | * おすすめレシピ

田舎に来た訳

出会う人によく聞かれる質問です。

長野移住を選ぶまでにはいろいろな過程があったんだと思います。

この道を選ばなかったら
この学校へ進まなかったら
この人に出会わなかったら  たどり着かなかったこと。

キリがないほどの出来事や偶然などの積み重なりで
今、ココにいます。

最終的には「田舎」を目的としていて
「長野」にこだわったわけじゃないですが、景色にやられました。笑

なぜ「田舎」を目指したのか、と言えば
「季節感」「大家族が多い」「自然」「知恵」「食べ物」「水」でした。

息子は、物心ついた頃には目の前に大自然があり
それが当たり前で、なんてことない日常になってしまっていくと思いますが
いつか田舎を離れ都会に揉まれ(笑)、ここの田舎の奥深さに
気付くことがあるんじゃないかな、と思っています。

----

田舎は、まだ昔の良さも少なからず残っているコトも魅力でした。

都会では何かと「いいよ、いいよ」的な感覚があります。

子供が悪いことをしても「いいよ、いいよ」と。
田舎にこれば、しっかりと叱ってもらえるかな、と!感じていました。

自分の子のように「悪いことは悪い!」っと叱ってもらいたい。
うちの子がその辺で人の道を外れるような悪さをしていたら、みなさん!
どうぞバシバシと叱ってやってください!!! 笑

[PR]
by soronoki | 2009-04-23 07:13 | * つぶやき

1人暮らし

高齢で1人暮らしのお年寄りが割りと多くいます。

うちの部落の公会所の中に「1人暮らしのお年寄りmap」が貼ってあるのを
去年の集まりの時に見つけました。

でも公会所なんて滅多に行かないし
普段は鍵もしまっている。

そのmapが人の目に触れることは少ない。

予算の問題もあるのだろうけど
市が各家庭に1枚配ってはどうだろうか。

家族で目を通して、自宅付近の1人暮らしのお宅ぐらいは把握しておけば
何かの異常に気付きやすい。

ゴミが出されてない、とか
台所じゃないところから火の手が上がっている、とか
洗濯物が干しっぱなし、とか

子供たちも一緒に地図を確認する。
心の片隅にでも「なんとなく」気に留めておくことで
学校の通学路の帰り道にも、気付けることがあるのではないか、と思う。

そんな行動が日常化すると
「村を思う」「ご近所さんを思う」「人を思う」ことが自然と心に染み付いて
観察力が付く→想像する→相手の立場になってモノを考える→思いやりが育つ

なんて風に繋がって行けるはず・・・。



だといいな。

[PR]
by soronoki | 2009-04-23 06:37 | * つぶやき

たけのこ

またもや大好物を頂きました。たけのこです。

スーパーで「今が旬!」っというシールが貼ってあるたけのこと
数分の間にらめっこ。価格の高さに負けて帰ってくると!

「たけのこいる?」っという友人からのメールが!!!!!!
嬉しくて小躍りしました♪ヤッホーイ!

早速、水煮にしておきました。
あとはいろんな形に化かして、少しずつケチケチ食べようっと。笑

普通にお醤油味の煮物にしたたけのこを、みじん切り(大き目の)にして
シュウマイを作る時に混ぜると、水煮たけのこを入れるより味が濃くて美味しいんです。
ごはん何杯もおかわりしてしまいます・・・(>エ<)

マーボー豆腐の中に刻んで入れたり
たけのこの量がたくさんある時はマーボーたけのこ!でも!!!
チンジャオロースゥでもいいですね!

ヘルシー(低カロリー)で、タンパク質や食物繊維、ビタミン類などの栄養素が豊富です。
美肌効果もあるようです。

スーパーなどの水煮は国産が少ないですよね。
長野はたけのこに恵まれているので、ぜひ作りおきたいものです。

[PR]
by soronoki | 2009-04-22 07:57 | * 季節の便り
3つの顔を持つ長野市のお店です。

お米・お水・お野・卵・調味料にまでこだわり
管理栄養士のいる「なでしこ食堂」

午後からは「なでしこカフェ」になります。

お隣り「健志郎ブレッズ」では、ベーグルを中心に焼きたてのパンが並びます。

個室があるので、子供連れでも大丈夫なお店ですよ。
---
そろの木から車で、佐久インター高速道路経由で1時間強圏内。
現在、休業中
http://www.natura-style.net/info/index.php

[PR]
by soronoki | 2009-04-22 07:34 | * 信州おすすめ(北信)

299

麦草峠、冬季通行止めが終了。本日開通です。

麦草峠(むぎくさとうげ)は茅野市と佐久穂町の間にある峠です。
国道299号の最高地点で、標高は2,127m。

ここを走っているといろんな野生の動物たちにバッタリ会えたりしますよ♪
土日の高速料金1000円になったので、どうぞ長野県へお出かけ下さい。

西日本からおいでの方は諏訪辺りのインターで降りて
諏訪市茅野市を満喫し、299号で峠を越えて佐久穂・佐久方面で遊んだあと
山梨を堪能し中央道で西へ戻るコースなどはいかがでしょう。

東京方面よりおいでの方は関越道から上信越経由で軽井沢散策後
佐久・佐久穂で遊び、299号で峠を抜けて諏訪辺りで休憩
松本を堪能し、そのまま長野道から上信越で東へ戻るコースなど。

どっちにしろ佐久・佐久穂は外せません♪(笑)

佐久http://www.city.saku.nagano.jp/kankou-k/
(佐久観光協会のサイトは見づらく魅力的に書いてないので
もう少しがんばって欲しいところです)
佐久穂http://yachiho-kogen.jp/
(こちらは写真も美しいサイトです)

そして他県のみなさま、ごめんなさい。
長野県民限定のイベント!信州に泊まろう!
http://www.nagano-tabi.net/sc/kenmin_syukuhaku/sawayaka/index.html

信州とひとくちに言ってもとても広いわけです!
いつでも行ける!そう思わずに、たまには足を伸ばして
また違った信州を体感してみませんか?

って、私、キャンペーンの回し者っぽいですね(^―^;)
プレゼントが目当てなんですけど、ネ・・・(>エ<)))

[PR]
by soronoki | 2009-04-21 08:01 | * 信州おすすめ(東信)

芽吹き

春が来て、時々初夏の兆し。
桜も愛知に遅れ、ようやく満開に達し、ここ数日「桜舞い散る」と言った感じ。

森もどんどん緑色に変わって
庭の木々も芽吹きに勢いがついてきました。

と、同時におそろしい雑草の大群も!(>エ<)

-----

昨日、大好物のうどを頂きました。
毎年たくさんのうどを頂けてとてもありがたいです。

早速、佃煮と漬物にしてみました。
葉の部分と細い部分は佃煮、根っこに近い太い部分はお漬物です。
漬物が出来上がるのは1週間くらい後。楽しみです。

皮ももちろん捨てずに使います。キンピラにしてもいいですよね♪

作るコトや食べるコトで、季節ごとの愉しみを味わってみて下さい。
果実酒やジャムもいいですね。

おばあちゃんと住んでらっしゃる方は今のうちに
昔ながらのレシピを伝授してもらうといいですよ。

うちのおばあちゃんはもう亡くなってしまったので
「おばあちゃんのキンピラ」レシピを聞いておかなかったコトを
とても後悔しています・・・どうやっても同じように作れない。

昔の人は野菜本来の味を上手に引き出す名人です。
化学的な調味料に頼らなくても美味しく素朴でなつかしいレシピを
たくさん知っています。

見習いたいものです。

[PR]
by soronoki | 2009-04-20 20:43 | * 季節の便り

長野県佐久市


by soronoki