<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2月はお休みとさせて頂きます。

次回開店日は
3月1日2日(月・火)10:00~15:30

となっています。^^

+++

今月もありがとうございました。

いつものお顔の方とお話したり
オーダーをもらったり

おもしろいお話を聞かせて頂いたり
初めましての方にお会いできたり

あの家具はこの方の手から生まれてくるんだなーっと
知ることが出来たり

古モノを待っていてくれる方がいらっしゃったり
物件情報を頂いたり(笑)

作家さんの新作を飾ったり
それを自分が買ったり(おいっ)

以前に購入して頂いたモノを飾った写真を
見せて頂いたり

同じ職種の店主さんに再会できたり
ご出産祝いをチョイスして頂いたり

うれしかったです。
いつも楽しませてもらっています。励みの源です。^^

[PR]
by soronoki | 2010-01-30 13:26 | * 次回の開店日

業務連絡2件

昨日、お越し頂いたココットさんへ。

私の記憶が確かならば
たぶん、丸葉まんねん草だったような・・・気がします。^^

+++++++

昨日、お越し頂いたHさんへ。
あの棚の件です。

2月中にお渡しできます。
大きい車じゃないと運べませんが大丈夫でしょうか?

つきましては一度「お問い合わせ」のページより
メールを下さい。

[PR]
by soronoki | 2010-01-30 08:52 | * new

おはようございます。

通常よりは暖かい、との予報ですが
温かい格好でお越しくださいね。

ウッドデッキは冷えますので
お子様コーナーを無しにしてあります。

ご一緒に店内でお過ごし下さい。

[PR]
by soronoki | 2010-01-29 07:20 | * new

今週末、開店です。^^

2010年
1月29日(金)10:00~15:30
1月30日(土)10:00~12:00(閉店時間のお間違えないようお願いいたしますね)

今回は1ヶ月以上、間が空いたので
なんだかとても久しぶり感があります。

準備はまだまだ途中です。
なのに道草しています・・・。(^―^;)

++++++

今月は新年度に向けて
収納用カゴをお財布にやさしい価格で出します。
お部屋がすっきり。

さみしい冬のお部屋用にもグリーンを用意しています。
気持ちも明るく晴れ晴れアイテム。

+++

そして、アイアンのハンガー掛けと
ラダー(はしご)ディスプレイ用が
完成しました。

鉄職人さんに作って頂きました。
それもとてもお値打ちに・・・(TエT)(感謝感謝です)

これにかけておくだけでお部屋が引き締まります。
渋カッコイイです。

ひとつひとつ手作りです。
オーダー、たまわります。^^

+++

作家商品、届いております。

お菓子のセット?なんて思うほどかわいらしいヘアゴムが
全部違うカラーで並んでいます。

1色をチョイスするのがムズカシイくらい全部キレイな色目です。^^

女の子用のチュニック。サイズ150。
素材、柄、デザインどれもパーフェクトでステキです。
是非、ご覧くださいね。

[PR]
by soronoki | 2010-01-27 11:07 | * new
ひと昔前、夫は音楽の道を目指していた。

出逢った当時は「1に音楽」「2に音楽」「3.4も音楽」「5にバイト」ってな構図だった。

結婚後は「1に音楽」「2に音楽」「3.4は家庭で」「5にバイト」くらいかな。
そのうちそれも変化し始め

息子が生まれてからは「1に家庭で」「2に仕事」「3.4はなんだろ?」「5もなんだ?」
という感じから

現在は仕事・家庭をメインに時々、時間があれば音楽というように移り変わった。

+++++++++

当時の夫は「音楽をメインに出来る仕事(あるいはバイト)」を探すのが当然で
いつでも好きな時にライブが出来たりするように生きていた。

「仕事」というものは「楽しめない」「面白みがない」ことが前提だった気がする。
あくまでも食べるための「つなぎ」のような。

++++

長野に来て適当に決めた仕事が、今、夫を変えた。
変えた・・・というより、夫が変わっていった。

昔と違って楽しんでいる。

ある時、寄った喫茶店で店主のおばあさんとの会話で夫が

「なんでも、どんな仕事でも一生懸命にやってみないと分からないですね。
そうじゃないと何も変わらない、何も楽しめない。
真剣に取り組んでみて初めて、面白さもわかることがあります。」と言った。

それまでの私はいろんな職種を体験してきたけど
なんと言っても仕事は「職場の人間関係だ」と思いこんでいた。

もちろん、人間関係がギクシャクしていると仕事に向く足も重くなる。
でもその前に、果たして自分は仕事を楽しんでたのかな?と、かえりみた。

一生懸命に取り組むより先に
「店長があーだ」とか「チーフがこうだから行きたくない、つまんない」なんて
愚痴を言っては、心でサボりたがっていた。

++++++++++

夫の職場は人間関係が良いわけでない。
どちらかと言えば嫌われ役を自ら顕にしている。

それでも今、仕事が楽しいと言う。
手ごたえを感じている様子だ。

20代前半の頃、バイト先に定刻ギリギリで駆け込んでいた夫。
1時間も前から出勤している人間を「アホかー!」っと言っていた。

それが今じゃ、その定刻より早めに着いて
1日の仕事の段取りをしている。(^m^;)

ピアスにギター、茶髪にロン毛だった夫。
・・・歳取ったなあ。笑

[PR]
by soronoki | 2010-01-27 08:09 | * つぶやき

迷い道グネグネに入る。

車の運転が好きで、ダスキンで働いていたことがあります。
ホントそれだけの理由。笑

使い捨てじゃないモップ、というところがイイ!

と思い、人におすすめする仕事を
ドライブしながら出来て「グゥー!」なんて思ってやってました、が。

逆流してみれば各家庭で汚れたモップを薬剤で洗う・・・
結局、大量の水を使い汚してしまうんだ・・・と行き着いて・・・

おすすめできない脳みそになってしまい辞めました。
ダスキンが悪いのでなく

人間が生きるコト自体が
意思とは裏腹に、自然を破壊することに繋がって行くんですよね・・・。

++++++

そのダスキンで培った感覚で、いつも方角を意識して運転します。

山だろうが谷だろうが「どんとこい!」なんて思ってズンズン入っていって
とんでもない所まで行ってしまったことが・・・。

引越しをしてきてすぐのこと。
となりには当時2歳の息子。

山はグネグネしていて
東西南北が薄れていきます。

日が暮れれば夕日が西を教えてくれるさ!なんて思っても
谷に入り込んで「夕日が見えない・・・」なんてことにもなりました。(^―^;))

アスファルトだった道がジャリに変わり・・・
車1台すれ違えない所に出て「今、対向車が来たら・・・」と
ひや汗ダクダク。

初めは佐久穂にいたのに
気がついたら北相木村にいたりしちゃったりして・・・(TエT)

そのとき感じました。
ヤマヲ ナメテハ イケマセン。

それ以来は無茶していません。(^▽^;)

++++++++++++++++

前置きがめちゃくちゃ長いですが
(コ・・・コレ・・・前置きだったの?・・・)(ハイ・・・汗)

今は、心の迷い道に入っています。

ああするべきか
こうするべきか

あっちにいくか
こっちにいくか

あれするか
これするか

って・・・・・


全然、抽象的で意味不明ですよね・・・(ーдー;)すびばせん。


とにかく今がまさに分かれ道で。
毎日「よし!決めた!」ってコトがコロコロ変わってます。笑

でも、2010年の終わりまでには、否が応でもどっちかに。
迷いきれずに転がって止まった方に・・・とかだったり・・・。

2009、って最後っぽいイメージで
でも2010って「はじまりはじまり~♪」って感じがしませんか?

また10年ガンバルゾー!ってな心意気が湧いて来そうな。

そんなこんなで。みなさまも「ヨーイ!ドン!」   (強引な〆)(ーエー)ノ

[PR]
by soronoki | 2010-01-21 10:08 | * つぶやき

春雨?

今朝はじゅわっとするような空気で目が覚めた。
窓を開けると小雨。

昨日はポカポカしてあたたかい1日だったが(でも朝方との温度差20度近く)
今日のはホント春先の雨のよう。

カラダが「冬なの?春なの?」ってビックリして
どう対処していいか困ってしまいそう。 しっかり体調管理しないと!

++++++

浅間山の景色も
雪化粧したり、解けたり、吹雪いたり、解けたり・・・。

そのうち「どうなってんだい!」っと怒って噴火しなきゃいいけど。

[PR]
by soronoki | 2010-01-21 09:39 | * 季節の便り

キーン。

ここ数日の朝はマイナス10~12℃。

頭に突き刺さるような
耳がちぎれるような
鼻水も凍るような
そんな状態もホトホト限界になってきて、カラダが衰退していることを実感。

それでも子供とわんこは「風の子」です。

へっちゃらな顔で走り回り「あつーい!」っとどんどん上着を脱ぐ。(息子)
氷の張った用水路に降りて歩く。(わんこ)

+++

寒ければ寒いほど、浅間山含む景色は最高級。
東信州の冬の醍醐味ですね。

朝方の畑に降りる霜ですら、朝陽に照らされてキラキラ美しい。
チョコレートケーキに、ほどよくかけられた粉砂糖のようです。

[PR]
by soronoki | 2010-01-16 09:33 | * 季節の便り

別れ

おじいちゃん犬 天国へ行ってしまいました。


我が家の一員になってから5年。
100歳を過ぎているとは思えないほど元気でした。

何度も倒れながら二度の冬を越しました。

前飼い主に捨てられた後
町をさまよう彼に何度か遭遇しました。

媚びを売るわけでもなく
ひたすらさまよう彼を

当時の店の看板犬2号として迎えました。

名前は近所の小学生3人でつけてくれました。

お散歩に行くよ、と声をかけると
スーパーボールのように飛び跳ねて喜ぶ彼を

友人サユは「こんなお茶目なじいさん、おれへんわ!」と
笑いました。



臆病者で、風が吹くだけで怖がり鳴きました。
食いしん坊で、何でも口に入れようとしました。



最後に大好物のパンを食べました。
大好きな息子と散歩に行ったのが最後に歩いた姿でした。

旅立つ日、最後のチカラを振り絞ったのか
おやつをあげる息子に「この姿を忘れるなよ」と
言わんばかりに仁王立ちになりました。

天気予報の雨が、粉雪に変わり
せつないほどの冬空の中、家族で見送りました。

[PR]
by soronoki | 2010-01-12 09:58 | * つぶやき
遅ればせながら。今年もよろしくお願いいたします。

+++++

去年は、やりたかったことをたくさん残しすぎて
今年に持ち越しています。

この1年でどれだけ消費できるかな。

でも、できなかったコトを考えてみると
「やるべきじゃなかった」ことや「やる時期じゃなかった」ことだと
いうことにも気付けました。

そして。新年。思いがけず日々のいろいろにヤツが登場しています。
ヤツは一昨年、病で亡くなった悪友。

私の人生の中で、本気でけんかしたり罵ったり(笑)できる存在でした。
夫婦共通のともだちで、ひどいときは毎週集って麻雀してました。笑

ヤツの存在がどれだけ大きかったのかを
わたしたち夫婦の心に、ときどき現れては思い知らせていきます。

日々の暮らしの中で、新しい人との出会いの中で
ヤツを失ったことの大きさを再確認してしまう。

「そうそう出逢えないヤツに俺らは出逢ってたんだな」
正月休みにぽつりと言った夫のそのひとこと。

おんなじように感じている。

+++++

あの日。こんなに早く逝ってしまったヤツに
「みっちゃんのバカ。バカ。みっちゃんのバカ。」
と霊柩車に向かって何度も言ってしまった。

みっちゃんが大きかったのはカラダだけじゃなかった。
そんなことを今更ながら知った私の方が大バカでした。

パソコンが大好きなみっちゃんだから
このブログもときどきチェックしてくれるだろう。なんて
思いながらも綴っている。

++++++++++++++++++++

さて。新年、みなさま、なにか1年の目標を立てていますか?
私はたくさんありすぎて書ききれません。(ーエー;)ゝ

深く暖かい出逢いが、あちらこちらで生まれますよう。

[PR]
by soronoki | 2010-01-07 11:14 | * new

長野県佐久市


by soronoki